Q&A

Line Message APIとLINE Official Account ManagerとLINE@違い派なんですか?

line message APIでメッセージを送る(Push API)アプリを作っているのですが、送信数が多いため有料プランにしたいと思います。
契約方法を探しているのですが、料金についての説明が少なくとも3つ別れておりどれを選べば良いのか迷っています。

  • LINE Official Account Manager
  • LINE@
  • プロ(API)

それぞれ、下記の様になっています。 LINE Official Account Managerは、スタンダードで16,500円 LINE@のプロプランが22,000円(税込) MessageApiのプロ(API)は、33,000円(税込)

LINE@とMessageApiは下記を参考にしました。 https://at.line.me/jp/plan

私自身、開発時は「Message Api」の「Developer Trial」を使用している認識でおりましたが、いざ契約しようと思うとどれを契約する必要があるのかわかりません。 最終的に何を契約すれば良いのでしょうか? もし、コールセンター的なものがあるのであればご教示いただきたいです。

ご参考までに、LINE Official Account Managerに行き着いた経緯は下記です。

  1. 「LINE@ Manager」にログイン
  2. 「アカウントが見つかりません。」と表示され、LINE Official Account Managerのリンクが表示されましたので、LINE Official Account Managerに遷移
  3. アカウントリストから対象のline message apiのチャンネルを選択
  • 0
  • 2
  • 2749
  • twitter facebook

矢崎様 ご教示いただきありがとうございます。 迷ってしまいました。 こちら参考にさせていただきます。

  • 1

プランについては非常にわかりにくいですよね。 これが、現在選択できるプランです。 https://www.linebiz.com/lp/line-official-account/plan/

  • 0
本当によろしいですか? question.vm