Q&A

ログインしているのにLineSDK.LineSDKError.AuthorizeErrorReason.userCancelled)でエラー

iOSにLineSDKでログインの仕組みを組み込んでも、Lineの認証が成功しません。 Lineのログは「ログインしました」となるのですが、作っているアプリ側はエラーが返ってくるようです。 エラー内容は、LineSDK.LineSDKError.AuthorizeErrorReason.userCancelled)で、Send failed with error "Socket is not connected"となります。 1ヶ月前に動作していたプロジェクトのLineSDKでも同様で、Swiftがアップデートしてからうまくいっていないような気がします。 同じような現象が起きている方、いらっしゃいますか?

  • 0
  • 1
  • 1814
  • twitter facebook

自己解決しました。 公式マニュアルに下記が追加されていました。。 これでせっかく作ったFirebaseAuthのカスタム認証を活かすことができます。

iOS 13以降では、UISceneDelegateオブジェクトを呼び出して、URLを開きます。Xcode 11以降でプロジェクトを作成した場合は、デフォルトでは、プロジェクトにはSceneDelegate.swiftファイルが含まれ、Info.plistファイルにはUIApplicationSceneManifestエントリーが含まれます。

  • 0
Are you sure? question.vm