Shoya Shiraki - Profile

Profile picture

Shoya Shiraki

Active since : 2018/06/26

User scores : 0*User scores determine the user ranking order.

Administrator
Moderator
API Expert

Count160

Count160

検証してみたところ現状では 「Messaging API経由で作ったリッチメニュー」と「Account Manager経由で作ったリッチメニュー」は 異なるものとして認識されているため、どちらからもアクセスはできないようです。

リファレンスにも取得できない旨は記載されており、 おそらくですがリッチメ...

  • 0

どちらも実現可能です。

1はプッシュメッセージを送信するAPIを使うことで 任意のタイミングで任意のLINE公式アカウントに対してメッセージを送信できます。 https://developers.line.biz/ja/reference/messaging-api/#send-push-messag...

  • 0

チャネル詳細画面(以下のURLの形式)に正しくアクセスしているか確認してみてください。 何かしらの問題で画面が表示されていない場合は、URL末尾の数列がチャネルIDになります。

https://developers.line.biz/console/channel/チャネルID

  • 0

You can get location info via location message. It able to receive only when user sent location info.

https://developers.line.biz/ja/reference/messaging...

  • 0

LINE Official Account Managerの自動応答では返答内容は必須となるので、実現は不可能だと思います。 LINE公式アカウントをボットモードに変更して、Messaging APIを使うことで実現可能です。

  • 0

以下のような手法が考えられます。

①LINE公式アカウント 管理画面から、同じ内容で配信したい日数の分だけ予約配信を設定する。

②Messaging APIのプッシュメッセージ(全体への配信であればブロードキャストメッセージ)を使って、毎日実行されるプログラムを作成する。

③Messaging...

  • 1

checkHeader が undefind とのことで API Gwateway から Lambda に HTTP header が渡っていない可能性があります。 以下サイトを参考にマッピングテンプレートの設定を試してみてください。

https://aws.amazon.com/jp/premiums...

  • 0

LINE Developers Official Account deliver any new releases for LINE APIs

https://line.me/R/ti/p/%40linedevelopers

  • 0

以下の2つの方法があると思います。

①LINE公式アカウントをボットモードで運用して、Messaing APIを使いオペレーターが使うチャット機能を開発する(もしくは既に存在するチャットボット作成サービスを利用する)

②LINE公式アカウントをチャットモードで運用して、友だち追加メッセージ等の返答は...

  • 0
Are you sure? profile.vm